低予算で学習塾を開業するために|事前に決めるべきことを解説!

男女

カード決済利用のすすめ

クレジットカード

消費者側にメリット大

多くの人がネットショッピングを利用する中、ある調査によると、ネット購入時の支払い方法は6割以上がクレジットカード決済を利用しているという結果が出ています。そのために、ネットショップを運営する事業者は、売り上げを大きく左右するクレジットカード決済導入を進めているのです。では、手軽に支払いできるクレジットカード決済は消費者にはどのようなメリットをもたらすのでしょうか。CMで見られるように、一般的に有名なものはポイントが貯まるということです。どのようなカードでも支払いは可能ですが、利用するショップのカードを使用すると、ポイント還元率が高くなっていることが多く、年間購入額の1%程度のポイントが貯まるところもあります。そして意外に知られていないのが、ショッピング保険の適用です。クレジットカードには、いろいろな保険サービスが付加されているものがあります。ショッピング保険は、このサービスがついたクレジットカード決済を利用することによって、購入した商品の万が一の破損・盗難の際には補償が下りるというものです。消耗品などでは利用する機会はありませんが、ブランドバッグや高額なカメラなどを購入する場合は、このショッピング保険がついているカードを利用することがオススメとなります。他にも、現金でネットショッピングをする場合には、支払いに振込手数料や代引き手数料がかかります。クレジットカード決済では手数料が一切かかりませんから、余分な出費を抑えることが出来るのです。このように消費者にメリットの多いクレジットカード決済は、ネットショッピングのハードルを下げる効果があり、多くの事業者が導入しているのです。